月別: 2017年6月

太陽の下で深まる友好関係

もう10年以上前の話になりますが、わたしは大学生になってしばらくしてからインカレのサークルに入りました。

そもそもそんなにサークルに入るということに興味がなかったわたしでしたが、唯一の趣味であった女性のアイドルを応援するいわゆるヲタクを存分にできるようなヲタクの集まるサークルがあり、友人にそれに入ろうと誘われたのをきっかけに入ることにしました。

別の大学の知らない友達や先輩がいる環境でわたしは友達ができるのかとても不安でした。

そんなときに新入生歓迎会を含めてある大きな公園で遊ぼうという計画が立てられました。

そこの大きな公園でみんなでレジャーシートをひいてお昼ご飯を食べて、みんなでワイワイ遊ぼうと行った趣旨で行われて、女の子たちはお弁当を作ってくる係でした。

20名くらいいる部員たちなのですが、女子は7人くらいでした。なんとなくどれくらいの量を作ってくればいいのかを部会やグループラインで話し合って、当日の朝はみんなより少し早く起きてお弁当を作りました。

人生で初めて誰かのためにお弁当を作ったので持っていくのがとても緊張しました。

当日はとても素晴らしい晴天で、草花の生い茂る良い季節でした。

そんな中部員のみんなで大好きな女性アイドルたちの話題をはじめとするたわいもない話をしました。

そしてみんなでレジャーシートをひいてまずお弁当を食べました。

自己紹介兼お弁当紹介をしてみんなで箸で突っついて食べました。

すると、この弁当は誰が作ったの?といった感じで自然と話せなかった人とも話せるようになり、いろんな人と仲良くなることができました。

おそらく全員と話せたと思います。そのあとはのんびりする人はのんびりして、希望者でキャッチボールやフリスビーもしました。

人数がいたので野球の試合もできました。

サークルといえば飲み会!といったイメージが強いかとは思いますが、わたしはこういった飲みが無くとも楽しく盛り上がれるサークルに入ることができて良かったなと思いました。

 

焼肉が好きなんです

わたしの住んでいる地域は焼肉屋が乱立しているんですが、そのせいか、私はその焼肉店をほぼ制覇しているくらい焼肉好きです。

そんな焼肉屋を制したわたしが特におすすめな焼肉屋について書きたいと思います。

激戦区だけあって、いろんなお店がいろんなアイディアを出し合いながら様々な店舗が軒を連ねております。

そこは、国産牛の上質な中を中心に扱っており鮮度抜群で食べたものをあっと驚かせるような味が自慢の店です。

今まで数々の焼肉屋を食べ歩いて来たわたしが特におすすめするのがしゃぶすきという、牛肉を焼いてからたまごをといてたべるというすき焼き感覚の食べ方なのですが、これが非常に美味しいです。

ポイントは、焼いてある肉をあつあつのままたまごに通すことで肉本来のうまさに加えて、たまごの優しい甘みが加わり最高のハーモニーを奏でてくれます。

またあみレバーというものがあるのですが、これはレバーが嫌いな人でも間違いなく好きになれるレバーです。軽く網の上でやいて、味はついているのでそのまま食べると舌の中でとろけて、お腹の中いっぱいに幸せを感じることができると思います。生で食べたくなるというのはかなり言い過ぎなのですが、実際に本当に生で食べたくなるくらいにおいしいものです。

その他にも、センマイ刺しが特におすすめで専用の特製ダレに極限の鮮度を保ったセンマイをくぐらせて食べる至極の一品は是非食べていただきたいものです。

国産牛からわずかしか取れないカルビの最高峰のものも用意されており、値段は普通のよりも上がりますが、これも非常に絶品で、ご飯によくあいます。ご飯も国産米を厳選して選ばれており、肉飯や梅飯などといったバラエティ豊かなラインナップが揃っています。

基本的に、この焼肉屋さんで出されているものはみんな素晴らしくおいしいものばかりなのですが、上にあげたものがとくにおすすめのものなので是非いろんな人に食べて欲しいなと思っています。